TEL 092-932-0159 営業時間:10:00-19:00 水曜日定休  

甘鯛/アマダイ

水分を多く含み身の柔らかい甘鯛に、一塩することで身を引き締め、更に一夜干しにして旨みを熟成させています。 ごく新鮮な物は刺身で食べる事もありますが、甘鯛は生よりも干物にしたほうが圧倒的に美味しい魚です。 水揚げされたばかりの新鮮な甘鯛を、背開きにして、軽く一夜干しに仕上げています。


 

赤陸奥/赤むつ

ノドグロとも呼びます。見た目の迫力、身の厚さ、脂の乗り。どれをとっても最高品質の赤むつを厳選して干物に仕上げました。
鮮度、脂の乗りの良い赤陸奥だけを選び抜き、専用の塩加減で身を締め、細心の注意で干し上げた干物職人こだわりの逸品です。 とろける程柔らかい身から、上品にして濃厚な甘みのある脂があふれ出し、真に美味濃醇という表現が当てはまる出来に仕上がっています。


 

真鯛/マダイ

鮮度を活かした生に近い「一夜干し」仕上げは、焼くとホクホクふわふわ。
鯛の旨みが存分に味わえます。
焼くと身はふっくらとジューシーに。
箸を入れるとホロホロと簡単にほぐれてくれます。
鯛ならではの上品な旨味は炊きたてご飯と相性が抜群、お茶漬けにも人気があります。
皮まで香ばしく、美味しく食べられるのも鯛の醍醐味。
切身(骨抜き)なのでお子様にも安心、捨てる部分なく丸ごとお召し上がりいただけます。


 

鰺/アジ

干物の中でも一番の売れ筋、定番の干物として幅広い年齢層に人気の真アジ干物です。
鮮度を活かした生に近い「一夜干し」仕上げは、焼くとホクホクふわふわ。
うす塩なのでアジの旨みが存分に楽しめます。
そのまま焼くのはもちろん、お酢に30分ほど浸して焼くと、さっぱりと上品な味が楽しめます。
朝食、夕食のおかずに、お酒のおつまみにいかがですか?
中骨を全て取り除いており、小骨も少ないのでお子様にもおすすめの干物です。


 

鰈/カレイ

カレイ干物は日本の食卓を飾る代表的な魚です。
美味しくて安くて庶民の味方です。
天日干しで、旨味の元であるアミノ酸が増幅されています。
カレイは淡白で脂分の少ない白身魚。
ヒレ付根の「えんがわ」には美肌効果も期待できるコラーゲンがたっぷり。
干物にしてもこのコラーゲンの旨味は十分に期待できます。
身の部分はサッパリしていますので栄養分を蓄えたい朝食にもピッタリです。調理の好きな方は食べ残ったカレイの骨を唐揚げすると、カルシウムたっぷりなお子様のおやつ、また旦那様の酒のツマミになります。


 

梭子魚/カマス

あっさり味の干物がお好きな方にお薦めのカマス干物です。
鮮度を活かした生に近い「一夜干し」仕上げは、焼くとホクホクふわふわ。
身もぷりぷりしていて、うす塩仕上げなのでカマスの旨みが存分に楽しめます。
うす塩仕上げの淡白で飽きのこないシンプルな味わいと、ホクホクとした食感が人気の干物です。
お客様からは「新鮮で臭みが無いので、皮まで美味しく食べられる」とご好評頂いております。
ごはんにも、酒の肴にも良く合う干物です。


 

河豚/フグ

ふぐの身は、絞めた直後には旨みを余り感じ無いのですが、 数時間熟成させる事でタンパク質が徐々に分解され、旨み成分へと変わっていきます。 最適な熟成時間は保存温度によって若干変化しますが、絞めてから約10時間後に最高潮を向かえると言われます。
美味しい干物に仕上げるには、塩加減、干し加減ももちろん大切ですが、時間管理もまた大切な要素なのです。